お問い合わせ
JP EN

© 2018 Oriental Consultants Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved.

プロジェクト

海外新規開拓

[インド]定時性・安全性を確保する高速鉄道を計画。 7区間のうち第1区間のプロジェクトが始動!

現地法人などローカル技術者とのチームワークが欠かせない。

最大の商業都市ムンバイと、工業都市アーメダバードを結ぶ全長約505kmの高速鉄道敷設のため、現地調査、計画、設計などが実施されています。区間の9割が高架橋、さらに約21kmの海底トンネル区間もあり、当社グループ4社の技術力を結集し、連携して計画を進めています。プロジェクトチームは、㈱オリエンタルコンサルタンツグローバルを含む国内3社JVで、チームには鉄道だけでなく土木、機械、電気、建築など幅広い分野のスペシャリストが在籍し、国内で培ってきた知見と技術で、新幹線のインフラ輸出に寄与。高速鉄道は合計7区間が計画されており、その第一弾として注目を集めています。