お問い合わせ
JP EN

© 2018 Oriental Consultants Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved.

プロジェクト

海外新規開拓

ナイル川に架かる老朽化した橋梁に代わる 新橋を建設するための詳細設計を実施

ウガンダはビクトリア湖から流れ出すナイル川によって、国土が東西に大きく分断されています。東隣国のケニアからウガンダの首都カンパラを通過し、西隣国コンゴおよび南隣国ルワンダにつながるビクトリア湖の北部回廊は、ナイル川を渡河するもの。そのため調査対象の橋梁は極めて重要性の高いインフラです。既存の橋梁はナイル川に架かるダム堤を利用しており、かつ老朽化が激しいため、新たな橋の建設が急務とされてきました。(株)オリエンタルコンサルタンツは既存橋の上流に新橋を建設するための詳細設計を、日本の見返り資金を利用した現地政府発注業務として受注し、完成しました。本橋は、円借款で建設されることが決まっています。